ソーキャリゼイション ブランドの秘密

SoCalization, 会社情報 -

ソーキャリゼイション ブランドの秘密

こんにちは、南カリフォルニアワインのソーキャリゼイション代表の白神です!

色々な方と名刺交換などしていると、よく「ロゴのクマがかわいいですね」、「なんでクマなんですか」というコメントをいただきます。

なので今回の投稿ではソーキャリゼイションの社名の由来やロゴ、スローガンの秘密について全部紐解いていきます!

 目次:

 

1. 社名の由来

 社名の SoCalization は「ソーキャリゼイション」と読みます。これは、南カリフォルニアを意味する「SoCal」と、~化、を意味する「-zation」を組み合わせた造語で、日本を南カリフォルニア化してやる!という創業の想いが込められています。なんで南カリフォルニア化するんだ、という方はこちらのページにて創業理念を書いておりますので是非ご一読ください。

SoCalization ソーキャリゼイション 社名の意味

 日本語の読み方を「ソーキャリゼイション」にするか「ソーカリゼイション」にするかしばし悩んだ末、音便的にソーキャリゼイションにした方が発音しやすいかなと思い、ソーキャリゼイションにしたのは裏話です。

 

2. ロゴの由来

まず、なぜクマなんだ、という疑問があるかもしれません。これは実はカリフォルニア州の旗にクマがいるからなんですね~。 

 カリフォルニア州旗

鋭い方は弊社のロゴと見比べて気づいたかもしれませんが、使用している色や文字のフォント、目が片方★になっているのは全てこの旗からインスピレーションを受けています! 

 

ソーキャリゼイション ロゴの秘密

かわいいだけじゃない、結構こだわっていろいろ考えられたロゴなのです。

また、今後南カリフォルニアからワイン以外の商品も持ってくる予定なので、商品によって持っているモノを商品によって変えられる汎用性も兼ね備えています。

 

3. スローガンの意味

SoCalize and Socialize スローガンの意味

ロゴの一部になっているスローガン、"SoCalize & Socialize" はカタカナ化すると「ソーキャライズ エン ソーシャライズ」と発音し、ライムする(韻を踏む)ことでリズム感良くしています。

「南カリフォルニア化して楽しく!」という意味があり、日本の皆様に南カリフォルニアの精神的な豊かさを届けたい弊社のミッションを短くまとめています。

 よりネイティブっぽく発音したい人は「ソーキャライゼン、ソーシャラーズ」と照れずに言ってみましょう!

 

それでは今日はこの辺で!

 

~ SoCalize & Socialize ~