}

The Vice

The Vice Cabernet Sauvignon BATCH #50 “Mooncrest” 2019

  • お得価格
  • 通常価格 ¥16,500
税込価格。 送料は1万円以上のお買い物で送料無料 ※沖縄は割引


※こちらは協力インポーターより仕入れのため通常よりも1~2営業日余分に発送までお時間を頂戴する場合があります。

スタッグス・リープ・ディストリクトのカベルネは、1976年にパリスの審判で勝利し、ナパ・ヴァレーを世界的に有名にしました。

それから四半世紀、進歩、革新、受賞、そしてサステナビリティによって、ナパは世界一のワイン生産地となり、ナパのカベルネは今も王者として君臨しています。

クラシックなスタイルのスタッグス・リープ・カベルネ。

非常に若く、リッチで複雑。

熟したスグリや ワイルドベリーの華やかな香り。

口当たりは滑らかでリッチ、まるで溶けるようなチョコレート・トリュフにダークベリーのジャムを加えたような味わいがあり、さらなる次元の広がりを感じさせます。

豊かな果実味は、杉とシガーボックスの影を伴う長いフィニッシュへと駆け抜けます。

若いうちはデカンティングをお薦めしますが、このアメリカの宝とも言えるワインは、セラーで熟成させることが最高の投資となります。

Stags Leap Districtスタッグス・リープ・ディストリクトは「渓谷の中の渓谷」とも呼ばれ、長さ4.8km、幅1.6kmの小さな地区です。

スタッグス・リープ・ディストリクトのワイン生産の歴史は1800年代半ばまで遡ります。

現在、スタッグス・リープ・ディストリクトを本拠地とするワイナリーは16軒のみで、ブドウ畑の面積は567ヘクタール(1,400エーカー)にも及びません。

この年の栽培シーズンは、たっぷりと雨が降ったことで記憶されるでしょう(それ以来、これが最後となりました)。

夏は長く、暖かく、穏やかな季節の終わりを迎え、極端な熱波もありませんでした。

10月中旬までブドウは樹にぶら下がっていたため、果実はフレッシュさとフィネスを保つ事が出来ました。

収穫もスムーズで、並外れたヴィンテージになることが期待さています。

最高品質のナパを最高の価値で・・・The Vice: 背徳感、悪習慣―後ろめたい喜びをもたらすもの、やりすぎると体には悪いけれど、やりすぎないと幸せともたらすもの、幸せで生産的な人生を送るために必要なもの・・・ワインこそが私のVice。

ザ・ヴァイスは、ナパ ヴァレーの高品質なワインを小ロットで造るブランドです。

ブドウ品種と産地を最高に表現する畑から、手作業により厳選された単一ブドウ品種でワインを醸造しています。

このブランドは、情熱的な人々、サステイナブルな農業、ワイン産業における専門知識、そして現代の消費者の嗜好に対する理解から生まれました。

オーナーであり、チーフワインメーカーのマレック・アマローニは、モロッコ生まれで医学の道を進むも、自身の情熱がワインに向かいました。

ニューヨークでの厳しい生活を経て、ワイン業界での成功を収めた彼は、ワイン造りの夢を追い求め、2013年に最初のヴィンテージをリリースしました。

彼自身が畑から手に入れたブドウをトラックで運び、手作業で破砕から瓶詰め、そしてデザイナーである妻のトリと共にラベルデザインも行っています。

また2023年にはナパヴァレー・ヴィントナーズの理事会メンバーに最年少で任命され、今後が最も期待されるナパの生産者の一人として卓越した品質のワインを、最も魅力的な価値で提供することに真摯に取り組んでいます。