}

Syncline Winery

Syncline Winery Subduction Red 2021

  • お得価格
  • 通常価格 ¥5,500
税込価格。 送料は1万円以上のお買い物で送料無料 ※沖縄は割引


※こちらは協力インポーターより仕入れのため通常よりも1~2営業日余分に発送までお時間を頂戴する場合があります。

フランス、ローヌヴァレーから長く影響を受けてきた中で、これが私たちの造るワシントンバージョンのコートデュローヌ・村名ワインです。

クラッシックな南フランスの品種のブレンドは特徴的で各々をしっかりと表現しつつ全体のハーモニーが組み立てられています。

魅惑的で鮮やかなルビー色をしています。

ブラックラズベリー、ワイルドカラント、そして香ばしさが感じられ、晩夏のベリー類、ベーキングスパイス、リコリスの香りが続きます。

ジューシーな中盤の味わい、生き生きとした酸味、豊かなタンニンが、さまざまな料理やシーンに合う多彩なワインです。

サブダクション・レッドは、ワシントンのAVAとローヌ品種を探求しています。

ホース・ヘブン・ヒルズ、ヤキマ・ヴァレー、レッド・マウンテンで収穫された ブドウは、すべてシンクラインと長期契約を結んでいる畑のものを使用しています。

私たちはそれぞれの畑が全体のブレンドにどのような役割を持っているのかと言う事を重要視しています。

果実は全て手摘みで収穫、除梗し、オークとコンクリート・タンクで発酵。

発酵には野生酵母を使用し、清澄は行わず、手作業によるパンチダウン、ポンプオーバー、ピジャージュを行っています。

熟成はフレンチオークのバリック、パンチョン、コンクリートのタンク、オークの開放式タンクなど様々な手法を使っています。

瓶詰日:2022年8月シンクライン(向斜)は地質学の用語で水平に堆積した地層が横からの圧力で曲げられくねくねと曲がった岩盤の谷となった部分を指します。

オーナーでありワインメーカーのジェームス&ポピー・マントン夫妻のワイナリーと自社畑はワシントン州最大のコロンビアヴァレーAVAの最西端、オレゴン州に跨るコロンビア・ゴージュAVAに位置しています。

このAVAは雨の多い西部と半乾燥地の砂漠地帯に分かれ、彼らのワイナリーと畑はその中間点にあります。

1999年にたった76ケースから始まった彼らのワイン造りはずっと変わることなく、バイオダイナミック農法の自社畑、そして全てにおいて環境に配慮ながら、革新的なワイン造りで世界に通用するワインを生み出すという確固たるヴィジョンを持ち続け限定生産のワイナリーとして高い評価を得ています。

樽やブドウとの親密な関係を保つため年間の生産量は5000ケースに抑えられています。