}

Château La Rabotine (Domaine Alban Roblin)

Château la Rabotine Sancerre Blanc 2021

  • お得価格
  • 通常価格 ¥4,620
税込価格。 送料は1万円以上のお買い物で送料無料 ※沖縄は割引


※こちらは協力インポーターより仕入れのため通常よりも1~2営業日余分に発送までお時間を頂戴する場合があります。

黄金色がかった淡いイエロー。エルダーフラワー、アカシアの花、野花の蜂蜜などの凝縮した複雑な香り。フルーツキャンディー、パイナップルのニュアンスも次第に現れる。口当たりは爽やかで、柔らかさも感じる。レモンなどの柑橘風味に続き、心地よい酸味が余韻に広がる。収穫時に選果。プレス、冷却した状態でデブルバージュ。温度管理された発酵槽で6カ月間のアルコール発酵。瓶詰め前の濾過はあまりしない。当主はアルバン・ロブラン氏(ALBANROBLIN)。小高い丘が入り組む複雑な地形の中、シュリー・アン・ヴォー村にドメーヌと畑は所在。2008年以前は共同組合に販売していましたが、2009年、自社畑のポテンシャルを自分のスタイルで表現する為、ドメーヌを設立しました。所有する畑12ha中、ソーヴィニヨン・ブラン9.8ha、ピノ・ノワール2.2ha。ソーヴィニヨン・ブランの畑は石灰質を豊富に含む粘度質土壌で、一部キンメリジャンも含みます。平均樹齢25年。ステンレスタンク発酵、熟成し、マロラクティック発酵は行わず、クリーンでピュア、且つ硬質なミネラルを表現しています。ピノ・ノワールの畑は鉄分を多く含む赤茶色の土壌です。平均樹齢25年、古いものは45年のものもあります。ステンレスタンク発酵、樽熟成。新樽~7年落ちの樽を組み合わせアッサンブラージュしています。冷涼なサンセールで、丸みとエレガンスを共存させるピノ・ノワールを目指しています。畑や醸造設備、セラーは非常に清潔で整頓されており、これもワインのよどみのなさ、クリーンさには大切なことであると氏は語ります。