}

J. Davies Estate

Davies Vineyards J.Davies Cabernet Sauvignon Diamond Mountain Napa Valley 2019

  • お得価格
  • 通常価格 ¥27,500
税込価格。 送料は1万円以上のお買い物で送料無料 ※沖縄は割引


※こちらは協力インポーターより仕入れのため通常よりも1~2営業日余分に発送までお時間を頂戴する場合があります。

ジェイ・デイヴィーズは、高品質スパークリングワインとして賛美を浴びてきたシュラムスバーグの自社畑の赤ワインブランドです。デイヴィーズ・ヴィンヤーズはナパ・ヴァレーのスパークリング・ワイン・ブランド「シュラムスバーグ・ヴィンヤーズ」が展開する赤ワインのブランドです。このワインには、ダイアモンド・マウンテン・ディストリクトAVA 内、シュラムスバーグのワイナリーを囲む自社畑のブドウのみが使われます。シュラムスバーグが設立された1965 年、もともとこの畑にはスパークリング・ワインを生産する目的でシャルドネとピノ・ノワールが植樹されていました。しかし、これらブルゴーニュ品種には温暖すぎると判断したオーナーのデイヴィーズ・ファミリーが1994 年にボルドー品種に植え替えをしました。ワインは現オーナー ヒュー・デイヴィーズの父、ジャック・デイヴィーズの名前が付けられています。標高150m 〜300m に点在する3 つの自社畑は、合計およそ17 ヘクタールです。このうちの2 つは「シュラム区画」として知られ、1862 年にナパ・ヴァレーで初めて丘の斜面を開墾してブドウが植樹された畑で、禁酒法前にシュラムスバーグをこの土地に設立したジェイコブ・シュラムの名前が付いています。3 つめの区画は通称「マックイークラン区画」として知られ、1878 年にコリン・マックイークランによって開墾・植樹され、後にシュラムスバーグが1985 年に購入した畑です。これら3 つの畑は、ダイアモンド・マウンテン・ディストリクトAVA 内で最も南に位置し針葉樹に囲まれています。北側にはナッシュ・クリーク、南側にはリッチー・クリークの2 つの小川に挟まれています。生育期がとても長く、リッチで凝縮したブドウが実ります。収穫量はとても少なく、1 エーカー辺りおよそ2 トン程です。1965 年にデイヴィーズ夫妻が購入したシュラムスバーグは、ナパ・ヴァレーのダイヤモンド・マウンテンの山中にあります。ワイナリー周辺のナパで初めて斜面に作られた畑も同時に購入しましたが、この地域を長年勉強した結果、1994 年にその土地により相応しいカベルネ・ソーヴィニョンに植え替えました。2 代目ヒュー・デイヴィーズにより、ジャックに敬意を表したワインがこの J. Davies です。マウンテン・カベルネからの凝縮感ある偉大なワインがまた一つ生まれました。