}

Y By Yoshiki

Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley 20192019

  • お得価格
  • 通常価格 ¥51,700
税込価格。 送料は1万円以上のお買い物で送料無料 ※沖縄は割引


※こちらは協力インポーターより仕入れのため通常よりも1~2営業日余分に発送までお時間を頂戴する場合があります。

Y by Yoshiki Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley

※専用箱に入っておりません。●必ずご注文前に当オンラインショップからのメールを受信可能にしてください(@winetostyle.co.jp)。人気商品の為アクセスが集中いたします。商品をカートに入れた後、必要情報入力中に在庫切れになる場合がございます。ご理解の上お申込み下さいますようお願い致します。メッセージカードのご用意はございません。●ご予約商品は、3月17日より順次発送致します。ご注文が殺到し発送まで及び発送メールをお送りする迄に数週間を要する場合がございます。●電話によるご注文は受付けておりませんのでご了承ください。●お支払いはクレジットカードのみとなります。●クール便(別途660円)をご希望の際は、カート内「注文オプション」ページの「配送」で【冷蔵】を選択してください。お選び頂かず備考欄またはご注文後のメールにてクール便ご希望の旨ご記載されましても、通常便での御手配となりますので、ご注意の上お手続きください。カカオやブラックベリー、エルダーベリーのアロマに、土壌っぽさやミネラル感が感じられます。味わいはとても滑らかで、黒い果実や旨味が幾層にも広がり、長くボリュームのある後味へとつながります。

このワインは単一畑のカベルネ・ソーヴィニヨ ン100%から造られ、オーダーメイドのフレンチオーク樽で熟成されています。YOSHIKIが最高傑作と呼んだそのワインのクオリティの高さに次ヴィンテージを待望する声が高まり、それに答えるべくオークヴィル・アペレーションのワインを毎年リリースするプロジェクトが始まりました。そして4年目のヴィンテージとなるこのカベルネ・ソーヴィニヨン オークヴィル 2019 年のリリースです。オークヴィルは ナパ・ヴァレーの中心部に位置し、世界的にも最上級のワインを産出するエリアです。オークヴィルは暖かい日中と気温の下がる夜間の理想的な寒暖差と、水はけの良い堆積層の土壌を持ち合わせ、そこから滑らかでバランスの良いワインが造られます。訳:

「作曲をする時、私は五線紙に音符を書いていきます。楽器は滅多に使いません。頭の中で全てのメロディが聞こえるからです。そしてこの工程でほとんどが完成します。ワインは私にとって音楽と同じです。ひとくち口に含む度にイマジネーションが広がり、心が解き放たれます。“Y”は、ロブ・モンダヴィJr.と共に、私のワインと音楽への情熱から創造されました。」 ロブ・モンダヴィ Jr.

ザ・マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステート、醸造 担当社長兼共同設立者

ナパ・ヴァレーの4 代目の醸造家であるロブ・モンダヴィ Jr. のワインに対する情熱は 30 年以上前に開花しました。イザベル&マイケル・モンダヴィの息子であるロブはナパ・ヴァレーで育ち、子供の頃はロバート・モンダヴィ・ワイナリーのブドウ畑やワインセラーが遊び場でした。成長したロブは、ワイナリーの畑からセラーやホスピタリティの分野で働き、沢山の経験を積みました。若いころから起業家でもあった彼は学生時代にナパ・ヴァレーのマウンテン・バイク・ツアーを主催 するビジネスを立上げ、大学卒業後は高級ワインの大手流通問屋サザン・ワイン&スピリットの営業として勤務しました。

その後ワイン業界から少し距離を置いた彼は、1995 年にドミニカ共和国、ニカラグア、カナリー諸島のプレミアム・シガーの輸入販売会社をナパに立ち上げました。その後シガービジネスを離れたロブは、 2000 年にロバート・モンダヴィ・コーポレーションに入社しました。ラグジュアリー・ブランドのセールス・マネージャーとして 1 年勤務し、 2001 年にはセールス・ディレクターに昇進し、国内 20 州以上での販売を統括しま した。 2 年間セールス部門で勤務した後、ナパ・ヴァレーに戻った彼はマーケティング・ディレクターとしてワイナリーの数々のマーケティング・プログラムを構築し実行に移しました。それと同時期に、醸造責任者であるジャンヴィエーヴ・ジャンセンと醸造・栽培チームの下、集中的に畑の作業やブレンディング、テイスティングを学びました。

1999年、ロブ、彼の父であるマイケル、母イザベル、妹ディーナはアトラス・ピークの小高い土地に、マンザニータの木々に囲まれた小さな荒地を共同で購入し、後にザ・マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステ ート( MMFE )を設立する事になります。ロブは 2004年に MMFE の醸造担当社長となり、小さい頃最初に抱いたブドウ栽培・ワイン造りへの情熱を注げる役目に戻り、 数々のプレミアム ワインを造っています。ロブは 2012 年にワイン醸造の責任者となり、彼の造るワインはバランスのとれた新しい世代の感覚を表現し、また、自然農法にも注力しつつ、セラーの中では最新の醸造技術を駆使しワインを生産しています。

現在、ワイングロワー・オブ・ナパ・カウンティの理事を務め、元ナパ・ヴァレー・ヴィントナーズ理事。鴨狩とフライフィッシング を趣味とし、妻リディア、 2 人の息子と共にナパ・ヴァレー在住。ロブ・モンダヴィJr. からのコメント

「YOSHIKI は日本の音楽界の常識を破った人物だと思います。 YOSHIKI はステージ上の圧倒的な存在感を持つ人物と、柔らかな口調でこの上なく優美で優しい人間が並列で同居している人物です。彼はクラシック音楽の教育を受けたピアニストであり、ロックバンドのドラマーであり、その時の状況により気品や雄弁さそして冒険心を持ってカメレオンのように変化する事が出来ます。

また、YOSHIKI はいつもユニークな物の見方をしています。伝統に敬意を払いつつ、限界や枠を超える本来の願望も持ち、いつも心躍らせフレッシュであり続ける。これは私がワインを造る時と全く同じ姿勢です。